3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

旧車天国2015 その16 

旧車天国2015
プロトン サトリアネオ
プロトン サトリアネオ


ついにあと2回で旧車天国2015レポも終了。
いや~、本当に長かったわ~。その1が1月27日UPだから、2か月以上もかかったのねえ…
完全に3吋ブログというタイトルに偽りあり状態だから、JAROに連絡されてもおかしくないわ。
ま、それでもネタ不足に悩まされるよりは全然マシなのかも。

フェラーリF430スパイダー
イタ車の痛車というギャグをフェラーリでやってのけるところに漢を感じる。
もっともアニメは見ないから、なにがなんだか全然わからん…

さてさて、今回は特にレアな車をご紹介。痛車はないけどね。


まずは一般参加の中から超レアな車種を

個人的にはなんといっても
ジュピター
現存していたのが驚きな三菱ジュピター 
アメ車的な縦目ライト+昔の三菱っぽい武骨さがなんとも言えないハーモニーを奏でる

ホンダLM800
前号のOT誌で取り上げられていたホンダLM800
ホンダLM800
ホンダLM800
シンプルな顔つきに特徴の薄いリアまわりで、パッと見には正体不明感が。

ホープスター
戦前からの生き残りと言われたら、間違いなく信じてしまうホープスターSU

そして、日本自動車博物館のブースには
旧車天国2015
フジキャビン
フジキャビン
フジキャビンや!フジキャビンや!今年で還暦っちゅうのに、今もって最先端なセンスや!

さらに、会場に設けられたマニアック天国のコーナーには
金時
え、え~っと、せ、センチュリーだよね???
金時
金時
ただのセンチュリーやないで!石焼きいも屋なんやで!

ポインター
ポインター
なにっ!@キリヤマ隊長 ポインターが現存しているだと!ウルトラホーク出動せよ!

スカイライン S54R
スカイライン S54R
OT誌で連載中のスカイライン2000GT-B改S54R

マキシマ
マキシマ
逆輸入のマキシマセダン

レガシィ2.2
日本に50台だけ輸入された北米向けレガシィ2.2

クラウン
クラウン
ミズリナグリーンのクラウンスタンダード

コロナ
同じくスタンダードグレードのコロナ

キャンター
キャンター
三菱が自社でレストアしたキャンター

エルフマイパック
エルフマイパック
エルフマイパック。前記事のハイルーフ同様、トミカでお馴染みでは?

タクリー号
会場で撮りそびれていたので、積車状態をパチリのタクリー号

ホープスター
ホープスター オート三輪は詳しくないのに、このホープスターはなぜかすぐわかる。

ダイハツビー
ダイハツビー
ダイハツビー
ダイハツビー 昔から雑誌で見て知ってたけど、本物に会えるなんて、ヒデキ感激!

次回、涙の旧天レポ最終回(のはず)
スポンサーサイト
[ 2016/03/31 00:00 ] イベント | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する