3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

卒業シーズン 

2016/4


春といえば卒業&入学シーズンってことで、別れと出会いの季節なのよねえ。
最終学府すらとっくに卒業してしまった管理人も、まだまだ卒業してないものが。
はぁ~、高校生の頃に立てた人生プランだと、大学生の時に学生結婚するはずだったのに…
駄菓子菓子!ついに独身卒業の日が!

私、ドラゴンは石原さとみさんと結婚いたしました!!
石原さとみ

とりあえず、子供はたくさん作りたいと思います!あひゃひゃひゃひゃひゃ、幸せだわ~!
えっ?工エエェェ(´д`)ェェエエ工! もう4月5日なの~! エイプリルフールとか関係ないやん!

おや、去年も同じようなことを書いた気がするけど、前向きな管理人は気にしない気にしない。
さて、今を遡ること3か月前、1月上旬のこと。
母親から画像が添付されたメールが送られてきた。
「我が家の車です。高齢者が運転するのでフル装備を付けた。車を買うのも最後だろうから」

どうやら去年の暮れにコルトプラスを売って、新車に買い替えたらしい。
その新車というのが実は…


トミカ ノート
トミカ 日産ノート 1/63


そう、そうなの!日産のノートなの!三菱車じゃなく、日産車を買っちゃたのよ!
添付された画像を見た時の管理人の反応はまさに 工エエェェ(´д`)ェェエエ工!

なんで三菱じゃないんだ? ああ、今の三菱にオヤジが欲しがりそうな車種はないか…
コルトプラスは運転が面白くないって言ってたそうだから、ミラージュも買わんわなあ…
でも、どうせなら中古でギャランフォルティスを買えばよかったのに…
とまあ、管理人の心はその日一日、なんとも言い表せない、妙な気分だったわねえ。

トミカ ノート
トミカ ノート
シャープかつ、凝ったデザインのフロントまわりの造形はなかなかイイ感じ。
シルバー塗装のライトが物足りなく感じるが、複雑な形状を考えると、やむを得ないかも。

トミカ ノート
トミカ ノート
ライトの形状以外はシンプルだが、メーカー&車名エンブレムはタンポ印刷で再現される。
赤一色のテールランプもトミカスタンダードだが、ソリッドの赤なのが個人的にはイマイチ。

トミカ ノート
緩やかなルーフラインや、サイドの複雑なプレスラインやもぬかることなく再現されている。
トミカのコンパクトカーはホイールアーチが弱点だが、バランスがいいのか、気にならない。

それにしても、なんで日産を…と、自分のことでもないのに、しばらく釈然とせず。
が、考えてみれば、オヤジは社用車でサニーバン、カリフォルニア、ADバンに乗っていた。
それにC33ローレルは本気で購入を検討したし、U12ブルSSSも強力な愛車候補だったわ。
ってことは、三菱党からの卒業ではなく、27年目にして日産党に入党したってことなのねん!

卒業ソングは数あれど、管理人はやっぱりこれが一番しっくり来るかなあ
スポンサーサイト
[ 2016/04/05 09:00 ] トミカ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する