3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

伝承の星 

スバル レガシィツーリングワゴン
京商 トミカ レガシィツーリングワゴン


前回京商サンクスのレガシィツーリングワゴンを取り上げたので、お次は比較をしてみたい。
もちろん並べるのはこちら
トミカ レガシィツーリングワゴン
トミカ レガシィツーリングワゴン
トミカ レガシィツーリングワゴン 1/60

2003年10月発売ということで、今となってはひと昔以上前のトミカなのよねん。
でも、発売前にディーラーの販促品として使われていたので、出来はメーカーの折り紙つき?


トミカ レガシィツーリングワゴン
京商 レガシィツーリングワゴン

スバル レガシィツーリングワゴン
トミカ レガシィツーリングワゴン
京商 レガシィツーリングワゴン
全体的な造形は新しい分だけ、京商に軍配が上がるが
スバル レガシィツーリングワゴン
京商 トミカ レガシィツーリングワゴン
京商 トミカ レガシィツーリングワゴン
フロントマスクのバランスや、パッと見のレガシィらしさはトミカの方が上かも?

トミカ レガシィツーリングワゴン
京商 レガシィツーリングワゴン
トミカ レガシィツーリングワゴン
京商 レガシィツーリングワゴン
リアは造形に加え、ライトにクリアーパーツを使うなど、質感の点でも京商の方が断然イイ。
スバル レガシィツーリングワゴン
京商 トミカ レガシィツーリングワゴン
京商 トミカ レガシィツーリングワゴン
ただし、肝心のライトの形状はトミカの方が正確に思える。でもって、トミカは幅広やね。

トミカ レガシィツーリングワゴン
京商 レガシィツーリングワゴン
サイドスタイルの捉え方に違いはあるが、弧を描くようなルーフラインはどちらも再現。
京商は歴代TWをも想起させ、トミカはやや短めのリアが引き締まったスタイルを強調する。

トミカ レガシィツーリングワゴン
京商 レガシィツーリングワゴン
サンルーフはどちらもクリアーパーツだが、溝を入れたトミカの方がパッと見には実車に近い。

京商 トミカ レガシィツーリングワゴン
1/60と1/64なのであまり意味がないような気もするが、ルーフの絞り込みの差が興味深い。

トミカ、京商ともにお馴染みのアプローチでそつなく仕上げていると思う。
京商 トミカ レガシィツーリングワゴン
それにしても、最近のレガシィは全然目立たなくなっちゃったねえ。
スポンサーサイト
[ 2016/06/18 09:00 ] 3吋比較 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する