3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

羊の皮は暖かいか? 

さてさて、昨日入手したTLVNのカローラ1600GTを軽くご紹介。
白とベージュが07年9月、茶メタ群馬県警が10年3月発売なので、6年9か月ぶりのバリ展。

TLVN カローラ1600GT
TLVN カローラ1600GT
トミカリミテッドヴィンテージNEO カローラ1600GT 1/64

前記事にも書いたけど、オクでこのTLVNの70カローラが最近やたらと高騰してんのよね。
でもって1500GLが出た時から、必ず出るだろうと思ってたGTだから、嬉しいったらないわ。

GT専用の衝撃吸収バンパーやサイドストライプもバッチリ再現済。
TLVN カローラ1600GT
TLVN カローラ1600GT
が、9年も前にリリースされたトミカリミテッドの37レビンの方がホイールの出来がいいのは…
スポンサーサイト

 おっしゃる通り、タイヤ&ホイールの出来が
イマイチ、って事が多いですよね、TLV&TLVN。
 「横浜港署」のF31レパードも、タイヤ&ホイールの出来が、妙にオモチャっぽく感じてしまいます。
 だいたいそういうケースの場合、私は「社外アルミ」って事になってしまいますが、京商サンクスのブラインドボックスのダブリ品のものと交換し、出来の悪い奴に付け替えられたものは、リサイクルショップに「ジャンク品」として二束三文で引き取ってもらう、というサイクルにしています(爆)
 おかげで手持ちのTLVの日産車は、まるで
「西部警察・地方ロケ編」に登場する「犯人逃走車」のオンパレードといった感じになっております(苦笑)
 
 追伸
 私事で恐縮ですが、年明けの来年1月より、
「再就職先」が決まりまして、これで心置きなく「3吋ミニカーライフ」を送る事が出来そうです。
 では、また。
[ 2016/12/13 19:18 ] Ayrton Shina [ 編集 ]
こんばんは〜。
あっという間の12月ですねえ。風邪などひいてませんか?
“TLVカローラがオクで高騰”と書かれておられて、検索すると「え〜今更なぜに?」と
声に出してしまいましたよ。たまに業者がボッタ価格で出品しているのは、良く目にしますが。。。いくつか高額で出ていて、他の出品者が引きずられるように、価格が
どんどん上がった結果なんでしょうか。。。。

で、今月の新車、早速納車したようですね。
ふと思ったのですが、この「GT」グレード、これは元からあった企画なんでしょうか...。
ずっとほったらかしにされていたのに、今更別グレードの展開なんて驚きです。これは
アオシマのプラモからの影響かな〜なんて推理してしまいますけど。
画像を見ますと、タラコ唇のようなバンパーやサイドストライプがファミリーカーじゃ
ないぞっ!と言いたような感じで、なかなか良いですね〜。いつもの車高の高さも
「GT」なら、さしておかしくでしょうし、実車の雰囲気そのまま、といったところ
でしょうか。
ご指摘されているホイール形状ですが...。TLのレビンも間近で見ると結構アレな感じ
ですけど、これも妙な違和感がありますね。ホイール部分をもう少し奥に
引っこませて(構造上無理?)、ホイールリング、飾り穴やセンターオーナメントに
色差しすればかなり良くなるんでしょうけどねえ。
まあ、いつも通り素材の提供という事でDo It Yourselfですよ(笑)。
[ 2016/12/13 23:36 ] luxe37 [ 編集 ]
こんばんは、Ayrton Shinaさん

精密化してきた1/64の中で、TLV&Nのタイヤ&ホイールの出来はイマイチですね。
車種によってはしっかり作られている物もありますが、昨今は価格的に微妙な物も目立つようで…

31レパードはシリーズ化前提のモデル化だと思っていたので、かなり期待してたんですがねえ…
ただ、私の場合は付け替えることなく、ほぼ100%そのまま仕舞っています。
あるいは、他車のホイールを複製するかな?と。
元来が貧乏性なので、欠損を出したり、不要でも売ってしまうのが惜しくて(笑)

再就職内定、おめでとうございます。
最近の3吋はとにかく高くなってきてるので、先立つものがないと苦しいですよね。
私は先立つものすらカツカツで、3吋すら買うのに苦悩する始末で(笑)
[ 2016/12/14 23:50 ] ドラゴン [ 編集 ]
こんばんは、LUXEさん

あっという間に2016年も終わりに近づいてますね。
そしてズバリ!お見通しですね~。先週末から風邪を引いて、休みの度に1日中寝ています(笑)

TLVNの70カローラですが、茶色のGLを買い逃したのでオクで…と思っていたら、まあ高い高い。
スタート価格が安価でも1K前後でも、結局2K+α前後まで競り合ってるんですよねえ。
以前、ベージュのGLを落札した時は0.6K程度だったので、当然入札することなく見送りです(笑)
で、LUXEさんの分析通り、最近は開始価格そのものも上がってきてるようですね。

初期なら展開しなかったかな?とも思うんですが、70カローラセダンといえばGTなんじゃないかと。
でも、ご推測のようにアオシマの前期モデル化も多少なりとも影響を与えた気がしますね。

個人的には、第一弾の白/ベージュのGLから微妙にモデルのチョイスを間違っていた気がしなくもなく。
70カローラはメッキバンパー+アルミホイールではなく、大型バンパー+スチールホイールのイメージでして。
なので、来月発売予定の1800SEこそが本命中の本命ではないかと睨んでいます(さすがに遅すぎですが)
でも、前期のみの1800を選ぶあたり、ひねくれ精神は健在のようです(笑)

http://www.tomytec.co.jp/minicar/lineup/tlvn/lvn135.html

TLVNのウィークポイントの車高の高さもGTには上手く働いていますね。
大型バンパーやストライプも控えめながら、GTらしさに一役買っていますし。

ホイールは十字の盛り上がりがイマイチというか、妙に平べったい感じなんですよね。
形状そのものは正しいんですが、おっしゃる通りに構造上、深くできなかったようです。
それなら、OP装着車として、白/ベージュのGLに使ったアルミホイールでもよかったんじゃないかと。
これはやっぱり、複製&色差しのDIYの旅にレッツGO!ですかね?(笑)
[ 2016/12/15 01:02 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する