3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

ところざわクラシックカーフェスティバル その7&収穫編 

ミツハシオートワークス


開催から2ヶ月以上経ち、ところざわクラシックカーフェスティバルのレポートもようやく終わり。
これまで国産メーカー&輸入車を取り上げてきたけど、今回はネタ車&収穫etc.を…

っと、その前に、その4〆でホンダ車を1枚も撮ってねえでやんの…と言ったな。あれは嘘だ。
1枚だけ撮ってたのよねえ、ホンダZを。
ホンダZ
ファイルをチェックしてたら、しっかり撮影してるじゃん!


最近の旧車イベントでは定番になりつつある大門軍団たちを発見
クラシックカーフェスティバルinところざわ

マシンXその1。シャコタンが見事にハマってる
スカイライン
スカイライン
スカイライン

マシンXその2。後で眺めている団長コスプレさんはその1のオーナーと思われ。
スカイライン
ナンバーは両車ともにこだわりの97-35
スカイライン
ホイールアーやウインドーモールから実車より上級のGT-E・X?

230セドリックの白パト
セドリック
セドリック
公道を走るときは当然カバーが必要

331or332セド&430セドの黒パト
セドリック
セドリック
西部署の黒パトといえば、やっぱりエンケイのホイールよね~

ところで、ところざわクラシックカーフェスティバルにはある目的があって行ったんだけど
クラウン
この姿に見覚えはないかしら?

そう、去年の旧車天国でも見たミツハシオートワークスさんの愛車なの~!
クラウン
クラウン

ということで、今回ミツハシオートワークスさんにお会いしてきました(ご本人の画像はなし)
ミツハシオートワークス
ど~よ、この怒涛の作品群。管理人はしばし時間を忘れて見入ってたわ~
ミツハシオートワークス
ミツハシオートワークス
ミツハシオートワークス
ミツハシオートワークス
ミツハシオートワークス
ミツハシオートワークス

タミヤ1/24もミツハシオートワークスさんの手にかかれば
ミツハシオートワークス
元からキットが存在していたような自然な仕上がり。ボディカラーもバッチリ。

フジミ1/24を2ドア化?と思いきや
ミツハシオートワークス
ミツハシオートワークス
ベースはアオシマ1/24のスカイラインジャパンと聞き、驚いたったらありゃしない!
ミツハシオートワークス
ミツハシオートワークス
特徴的な形状のリアウインドーだってご覧の通り。

去年の旧車天国でも展示されていた910ブルの4ドアHTだって
ミツハシオートワークス
ミツハシオートワークス
タミヤやLSのセダンでもなく、マルイやニットーの2ドアHTでもなく
ミツハシオートワークス
アオシマのスーパーシルエットがベースなのよ!
ミツハシオートワークス
にもかかわらず、これまた自然な仕上がり

そして管理人のツボを押しまくりなのはやっぱり
ミツハシオートワークス
ミツハシオートワークス
ミツハシオートワークス
ローレルセダン!

いや~、はっきり言ってモデルカーズの巻頭作例を軽く超えたレベルだと思うのよね。
なのに、ミツハシオートワークスさんはネット環境が手薄とのこと…
どなたか!模型誌や業界に精通したモデラーさんとつなぎを付けてくださらんか!
ミツハシオートワークスさんをこのまま埋もれさせておくのは模型界の大損失じゃ!(断言)

おっと、柄にもなく、熱くなっちゃったわ~(/ω\) ハジカシー
クラシックカーフェスティバルinところざわ
てなわけで、イベントレポート恒例の収穫報告にいってみまひょ!

まずは言わずと知れたトミカのカローラアクシオ。0.1K/1個
トミカ カローラアクシオ
トミカ カローラアクシオ
欲しかったのよね~、ジャンクのアクシオ。向かって右がベトナム製、左が中国製。

つづいて、トミカのデリカD:5。こちらも0.1K
トミカ デリカD:5
トミカ デリカD:5
あろうことか、長年の三菱党であるにもかかわらず、これが初入手となる不覚ぶり。
ジャンクだけど、そこそこ程度もいいし、胸のつかえがようやく取れたわ~
トミカ デリカD:5
オフコース、両側スライドドアのギミックもバッチリ!
トミカ デリカD:5
と言いたいとこだけど、全然スムーズに開いてくれないのがなんというか…

そしてコナミのフェアレディZ(Z32)。0.5K
コナミ フェアレディZ
コナミ フェアレディZ
ずっと前に秋葉原の中古店で見逃して以来、オクでも入手できず、無縁だったのよねえ。
コナミ フェアレディZ
おまけに箱付きとくれば、0.5Kでも充分納得でしょ

でもって、ラストはエーダイグリップのグリップマイティのセリカ。スケールは1/40で0.2K
エーダイ グリップマイティ セリカ
エーダイ グリップマイティ セリカ
オクでたまに見かけるけど、実物を見たのは初めてかも。
エーダイ グリップマイティ セリカ
ボディはプラスチックなので軽く、実車よりも幾分かシャープな印象。

本当はトミカのダルマセリカ(notLB)のジャンクが欲しかったのよね。
で、ジャンクトミカを売ってたブースでよさげなジャンクを発見するも、店主不在。
その後、閉場直後にブースで店主とおぼしきオヤジを見つけて価格を尋ねると
早くしまいたいのか、めんどくさそうに「あぁん?それは500円っ」とヌカしやがる。
「ああ、そうですか~」とにこやかに反応したけど、内心はナメんじゃねえや、( ゜д゜)、ペッ
もちろん買うことなく、その場を立ち去ってきたわ。

おっと、管理人のクズな人間性はここまで!このセリカ、安かったのには理由があり
エーダイ グリップマイティ セリカ
左前タイヤが欠品してんのよね
エーダイ グリップマイティ セリカ
ステアリング用のセンターの車輪も欠品しており、前輪シャフトの後は空洞になっている。
さらに動力のゼンマイのネジも欠品。というか、この手のおもちゃでネジが残ってる方がレア?

以上、5台の収穫でしめて1Kでしたとさ。
スポンサーサイト
[ 2016/12/23 01:00 ] イベント | TB(0) | CM(2)
いまさらコメント失礼致します。3寸ブログを知ってから楽しみにチェックしておりましたが、続きを読むをクリックするとさらに記事があることをいまさら発見しました。きれいな写真でアップして下さっていたのですね。次の日曜は御前崎のクラウンクルーズに行ってきます!プラモを展示する方も居るようです。所有してから毎年この時期になると自走不能な故障をして参加できずだったので大変楽しみです。ドラゴン様、いつもありがとうございます。
[ 2017/05/18 19:36 ] ミツハシオートワークス [ 編集 ]
ミツハシオートワークスさん、お久しぶりです

当初は1記事に画像1枚+駄文少々でしたが、貧乏性なので画像を多く貼らないと気が済まず(笑)
そこで続きを読む(追記)で画像を貼ることにしまして。
また、画像の多いブログは完全に開くのに時間もかかりますし。

クラウンクルーズ、Facebookもあるんですね~!

https://ja-jp.facebook.com/Crown-Cruise-483551074997690/

さすがに遠いので見に行くことはできませんが、高速有鉛的というか、面白そうなイベントですねえ。
そしてついにミツハシオートワークスさんも参戦ですか!
画像で検索するとフルノーマルは少ないようなので、ミツハシオートワークスさんが目立つかも?
また、他の参加者の方とのプラモのコラボetc.も期待してます。
[ 2017/05/20 02:50 ] ドラゴン [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する