3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

狼のファミリーカー 

TLVN カローラ1600GT
トミカリミテッドヴィンテージNEO カローラ1600GT 1/64


ところざわクラシックカーフェスティバルレポも終了し、ようやくTLVNのカローラGTのレビュー。

以前に紹介した1500GLとあまり変わりはないかもしれないけど、やっぱりカローラ好きだし。
それに、TLVN的にはGTが本命だろうと睨んでいたので、そのあたりも含めてチェックしないと。


TLVN カローラ1600GT
TLVN カローラ1600GT
TLVN カローラ1600GT
ブラックアウトした大型バンパーに赤いエンブレムなど、GT専用のアイテムはバッチリ再現。
バンパー一体のナンバープレートの位置はあと少しだけ前でもよさそう。

TLVN カローラ1600GT
TLVN カローラ1600GT
TLVN カローラ1600GT
リアも大型バンパーやナンバー灯を再現し、上級グレードを演出している。
やや幅狭に感じるフロントに対し、リアは造形のバランスやディテールもかなりハイレベル。

TLVN カローラ1600GT
TLVN共通の尻上がりは気になるものの、ボディや全体のまとまりはイイ!
気になるのは特徴的なGTホイールで、色味は悪くないけど、平面的に見えてしまう。

参考
カローラセダン1600GT
カローラセダン1600GT
カリーナセダン2000GT
カリーナセダン2000GT

ミニカリーナGTという出で立ちだし、当時のカタログでもGTホイール装着カットのみ。
トヨタ GTホイール
アルミホイールかと思いきや、実は13インチのスチールホイール(画像はリフトバックGT)

だけど、どうせならOPの純正13インチアルミホイールで良かったんじゃない?
トヨタ 純正アルミホイール
このホイールだってトヨタのセダンGTには欠かせないアイテムのひとつなのよねん
コロナセダン2000GT
コロナセダン2000GT
カムリ2000GT
カムリ2000GT

それにGT専用のOPのはずが、先にリリースの1500GLはこのホイールを装着してるし。
TLVN カローラ1500GL
スポンサーサイト
当方、一応、「群馬県警察仕様」のやつは持ってます、ハイ。
 んでもって、個人的に不満なのは、折角「太陽にほえろ」シリーズ展開をやるのであれば、何故スコッチ刑事が愛用したTE71トレノを新規金型で起こさないんだ!と言いたいし、また、「マミー激走!」放送回パッケージで商品化するのは、64セリカじゃなくて、むしろTE71レビン「改造覆面車」とあずき色&エンケイ・ディッシュを履かせたフェアレディZ2by2の2台セットじゃないの?と思ってしまいます。
(ひところ「西部警察」シリーズを展開した頃の、あの「新規金型ラッシュ」の勢いは何処へやら)
いっそのこと、アオシマ(スカイネット)さんでの、ブラインドボックス展開にしてもらった方が良かったかなぁ、と(コストパフォーマンスにも優れたものになっただろうし。近頃のTLV及びTLVNの値段は「暴利」といっても言いくらいではないかと思います。通常品でも、最近のものは平気で2000円を超えますからねぇ)。
 そうそう、京商のダイキャストミニカーのサイトに、「フェラーリコレクション第12弾」の、ファミリーマートでの取扱店舗リストが掲載されておりました。詳細は、
http://www.kyosho.com/jpn/cvs/ferrari12/familymart-storelist-1128.pdf
にありますが、このリストに関東圏の店舗が一切無いのが少々気になるところ・・・。
 もっとも、個人的には1月より、暫くは仙台市内で働く事が決定済なので、心置きなく購入できますが(爆)
 では、また。
[ 2016/12/27 22:29 ] Ayrton Shina [ 編集 ]
こんばんは、Ayrton Shinaさん

太陽にほえろ!シリーズもそうですが、本来のTLV&Nの売れ行きが良くないんじゃないでしょうか。
以前のような勢いがなく、カラバリメインでたまに新製品という流れを見ると、そんな気がします。
値段についても色々な捉え方があると思いますが、近年の物価動向を考えれば、暴利とまでは思いません。
オーバーステアやエニフetc.の精密な1/64も価格帯は同じくらいなので、現時点での相場だろうと。
ただ、おいそれとは手が出しにくくなったし、もう少し安くしてもらえれば嬉しいなと。
この点は声を大にしてトミテクさんに言い続けたいですね(笑)

太陽シリーズをやる以上、71トレノはいずれ出るとは思っていますが、しばらく先じゃないでしょうかね。
でも、本家にある71レビンは微妙かなと。ま、レビンでなく、SLというエクスキューズは使えると思いますが(笑)

京商サークルKサンクスシリーズ、最近はとんとご無沙汰ですねえ…
国産メーカーじゃないとまず食指が動かないのが理由ですが、取扱店が減ってるのもあるんですよね。
それに、一昨年のスバコレではさんざん歩かされたので、欲しければオクで…と思っていたり(笑)
[ 2016/12/29 02:27 ] ドラゴン [ 編集 ]
・・・最近の売れ行きが良くないとの噂(?)のTLV&Nですが、その原因の一端を私も担っているかもしれません(苦笑)
 もっとも、私の場合、「価格が上昇する」から同じ1/64スケールであるならば、京商サンクス、またはアオシマ(スカイネット)の「グラチャン」といった、コンビニ売りブラインドボックスの、「1000円出しておつりがくる」モノに移行し、「TLV&N離れ」に拍車をかける、といった負のスパイラルに陥っておりますが。
 加えて、個人的には「新規(金型)開発の方向性を間違えている」様な気がします。
 特に、最近世に送り出した「外国車シリーズ」は、ランチア・デルタ・インテグラーレ、アルファロメオ、フィアット・パンダ・・・って、どれも京商サンクス(デルタはCM’sでノーマルも出してました)で出したやつばっかりじゃないの?と思ってしまいます。(相当数ダブッたので、余剰在庫を抱えております。そりゃ、後発で、車種も被って、値段も高けりゃ買いませんよ)
 同じ「外国車」を展開するのであれば、メルセデスベンツ・ウニモグの旧道路公団仕様とか、シトロエンHトラックとか、はたまたバンプラの「刑事貴族・本城刑事仕様」を出すとか、他社でやらない(やれない)事をやってくれたら良いのに、と思ってしまいます。
(少なくとも、京商サンクスともろ被ったフィアット・パンダを新規開発する余力があったのであれば、71トレノは(「太陽にほえろ!」シリーズ展開も出来る事ですし)作れていたはず)
 もっと言ってしまえば、「西部警察」シリーズと「あぶ刑事」シリーズは、元はと言えば、アオシマ(スカイネット)が先鞭をつけた訳で(最初トミテクでシリーズ展開すると聞いたとき「企画自体がアオシマのパクリじゃん!」と正直思ってしまいました)、個人的には、あのままアオシマさんが「西部警察」シリーズの1/64化を進めていってくれていれば、恐らくコンビニ売りブラインドボックスにして、価格もリーズナブルなものに抑えられたのかなぁと思いますし(アオシマさんの事なんで、シークレットアイテムは「城西警備保障・現金輸送車」とか、鑑識課ロクさんのスタンザとか、五代純の「サンデー号」とか、遊び心タップリなアイテムを仕込んだ事でしょう)、どうも最近のTLV&Nは、悪く言えば「他社で先駆けたもののオイシイ部分を持っていく」事をしているような気がしてなりません。
(初代タウンエースをリリースした頃は「おっ、ある意味「原点回帰」したかな?」と期待したのですが、この頃は、なんか元の木阿弥みたいな感が・・・)
 個人的にはむしろ、同じトミーテックであれば、いわゆる「Nゲージスケール」のセットに、食指が動く車種が沢山あるのですけれど(特に商用車・緊急車では、3代目トヨタ・ダイナのシェル石油タンクローリー仕様とか、E20キャラバン救急車「ほぼ大都会パート3:渋谷病院仕様」とか・・・)あれをなんでTLV&Nで展開してくれないかなぁ、と思っているのですが。
 来る2017年は、トミーテック様にはぜひとも他社でやらない(やれない)アイテム(個人的には、それは商用車/緊急車だと思いますが)を企画・製品化して欲しいなぁと思っております。では、また。
(ああ、日産ジュニア消防車仕様とか、トヨタFS45V救急車とか、基本的にカラバリが通用しない、「それ専用金型」を作っていた頃の勢いが懐かしい)
 
[ 2016/12/29 09:01 ] Ayrton Shina [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する