3吋ブログ

オルニチンとかセサミンとか飲んだ方がいいのかなあ…

V6、高級車の証 

さてさて、昨日入手したTLVNのY30セドリックを軽くご紹介。
1984年に本家から1/65でリリースされているけど、3ナンバーのV30Eなのでセーフ。

一昨年正月の“1/64を占う”でモデル化を予想したけど、本当に実現したのねえ・゚・(つ∀`)・゚・
TLVN セドリック V20 ターボF
TLVN セドリック V20 ターボF
トミカリミテッドヴィンテージNEO セドリック V20ターボF 1/64

さすがセドリックのミニカーを作らせればナンバーワンのTLVNだけあって、手堅い造り。
TLVN セドリック V20 ターボF
TLVN セドリック V20 ターボF

ハイソ旋風、再び 

TLVN クレスタ スーパールーセント ツインカム24
トミカリミテッドヴィンテージNEO クレスタ スーパールーセント ツインカム24 1/64


入手から10日以上経過して、ようやくTLVNのクレスタのレビューでござんす。

80年代半ばに売れに売れてた71マークⅡBROSだけど、なぜか3吋では不遇な扱い。
マークⅡですら、21世紀に入ってからようやくコナミ、アオシマ、TLVで出たくらいだし。
となれば、現役時代にクレスタが3吋化されようはずもなく…
ま、当時のトミカは勢いに陰りが見え始めてたし、肥大化して似てなかった可能性も。

さてさて、TLVNが満を持してリリースした2代目クレスタだけど、その出来はいかがかしら?

今は昔 ハイソカーといふものありけり 

さてさて、昨日入手したTLVNのクレスタスーパールーセントを軽くご紹介。
過去に1/24でLSやフジミからリリース化されているけど、1/64は史上初だと思ふ(たぶん)

TLVN クレスタ スーパールーセント ツインカム24
TLVN クレスタ スーパールーセント ツインカム24
TLVN クレスタ スーパールーセント ツインカム24
TLVN クレスタ スーパールーセント ツインカム24
トミカリミテッドヴィンテージNEO クレスタ スーパールーセントツインカム24 1/64

セダンなのに、管理人に長らく4ドアHTだと思わせていた独特のスタイルはバッチリ再現。
TLVNの71マークⅡは14年10月発売だから、2年3か月のアドバンテージはどうかしらん?

TLVN クレスタ スーパールーセント ツインカム24
TLVN クレスタ スーパールーセント ツインカム24
TLVN クレスタ スーパールーセント ツインカム24
TLVN クレスタ スーパールーセント ツインカム24

狼のファミリーカー 

TLVN カローラ1600GT
トミカリミテッドヴィンテージNEO カローラ1600GT 1/64


ところざわクラシックカーフェスティバルレポも終了し、ようやくTLVNのカローラGTのレビュー。

以前に紹介した1500GLとあまり変わりはないかもしれないけど、やっぱりカローラ好きだし。
それに、TLVN的にはGTが本命だろうと睨んでいたので、そのあたりも含めてチェックしないと。

羊の皮は暖かいか? 

さてさて、昨日入手したTLVNのカローラ1600GTを軽くご紹介。
白とベージュが07年9月、茶メタ群馬県警が10年3月発売なので、6年9か月ぶりのバリ展。

TLVN カローラ1600GT
TLVN カローラ1600GT
トミカリミテッドヴィンテージNEO カローラ1600GT 1/64

前記事にも書いたけど、オクでこのTLVNの70カローラが最近やたらと高騰してんのよね。
でもって1500GLが出た時から、必ず出るだろうと思ってたGTだから、嬉しいったらないわ。

GT専用の衝撃吸収バンパーやサイドストライプもバッチリ再現済。
TLVN カローラ1600GT
TLVN カローラ1600GT
が、9年も前にリリースされたトミカリミテッドの37レビンの方がホイールの出来がいいのは…